高知釣吉クラブイメージ画像

2018/03【武者泊】釣行記・・・やっぱりヤッカンが最長寸だった

2018.3.18 武者泊釣行記
はじめまして!今シーズンから高知釣吉クラブのメンバーとなりました、岡上です。初の釣行記となります、よろしくお願いします。

さて、前回の武者泊釣行はアブセにあがるも残念な結果に終わってしまったので、リベンジと意気込んで出発。

途中、マルナカ四万十店にて伊与田さんの車の同乗させていただき、最新の車の技術に関心しながら武者泊へ。

AM5:30過ぎ
磯割のくじ引きは3番でした。前回は2番、前々回は1番となかなかくじ運には恵まれてるもよう。思っていたよりも風はなかったことに安心しつつ、準備。

AM6:00
釣吉クラブメンバーと台湾からのお客さんを乗せて、いざ出港。
どうやら今日は2隻しか出ていないみたいで、じゃんけんの結果、自分たちはヤッカン方面へ。
会長「くじ番関係なしに沖へ上がりたい人おるかえー」との声に、手を挙げたのがなんと伊与田さんのみ。んん??と思いながらも、せっかくのヤッカンに上がれるチャンスなので自分も手をあげ沖磯に向かうことに。

AM6:30頃
ヤッカン、ナダレに伊与田さんとあがることに。ワレには底物師のお二人があがりました。
準備をしていると、うねりがまだ残っていたため下から上がって来る波をかぶり、すぐずぶ濡れに(泣)
時折くる大きなうねりに怯えつつ左側に伊与田さん右に自分が構え釣り開始。

北の船付き方面へ上げ潮が流れているなか、バッカンに貯まった海水を捨てていると伊与田さんの竿が曲がっており上がってきたのは良型のイサギ。
自分も真似して流しているとどこかに根がかり・・・外そうと引っ張ってると、ぷつん。岡谷ウキを紛失してしまいテンションが下がる。
仕掛けを変更して流していると小型のイサギがヒット!ぶち抜いて針を外そうとしていると、針がはずれて足場の隙間からさようなら~・・・

AM8:20頃
なんて、つてないなーと思いつつも釣りをしていると、いつの間にやら流れが変わり払い潮に。潮が変わって数投、オープンベールのリールから勢いよく道糸が!これはでかい!と思いつつやり取りをしていると上がってきたのは良型の尾長グレ。
これは1位狙えるんではなかろうかと期待しながら、さらなるサイズアップを目指してやってると、潮は下げ潮に。

AM10:30頃
下げ潮に流して釣りをしていると、突如凄いあたりが!強烈な引きに耐えつつもう少しでウキが見えそうってところで思いっきり突っ込まれ、ドラグが一気に出てしまう。やばい!と思って締めるも時すでに遅し・・・ハリスが根ずれでやられ逃してしまう。あ~、夢のロクマル尾長が~・・・なんて思いつつ気持ちを切り替え釣り続行。

その後、グレ2匹、イサギを追加し、伊与田さんも美味しそうな茶グレを釣り上げてました。

PM1:00過ぎ
朝一度回ってきた沸きグレが再び近くまで寄ってきた。納竿前の最後のチャンス!と思い、ハリスに当たりウキをつけ、ウキ下30センチくらいにして沸きグレを狙う。何投かしているとウキが入り合わせを入れ寄せてくるもなんか引きが変??やなぁと、重いが走らない感じ?で姿が見えるとなんと針が尻尾に(笑)
「グレのスレがかりなんて初めて見たわ~」と自分もあんなところに掛かるものなのかと不思議に思いつつ納竿の時間に。

帰りにイルカの大群と並走するなど珍しい光景もありました。

港に戻っての検寸の結果、なんと優勝してしまいました!
しかも、前回の会長の記録を抜いて最長寸が出たようです。
しかし、冷やし過ぎ?+クーラーが小さかったせいかすこし小さくなっていた模様。。。これからはもっと記録を狙おうと思ったりもした武者泊釣行でした。

次回は栢島!記録更新を目指して頑張りますよ~。

竿    シマノ FIRE BLOOD Onaga GAIL BIRD (1.7-530)
リール  シマノ BB-X HIPER FORCE C3000DXG
道糸   DUEL 磯ビヨンド 2.5号
ハリス  サンライン ブラックストリーム3号
ウキ   DUEL TGピースマスター 遠投L 0
ハリ   あわしちゃダメジナ7号
マキエ  ボイルL3キロ+赤アミ4キロ
集魚剤  なし
サシエ  ボイル

釣行写真 撮影:伊与田@釣吉さん / 管理人@釣吉さん / 中司@釣吉さん

天気 水温 気温 渡船
曇り ゆるゆる 余り動かず 不明 普通 ほてい渡船
201801-釣行1 201801-釣行2 201801-釣行3 201801-釣行4
201801-釣行5 201801-釣行6 201801-釣行7 201801-釣行8
201801-釣行9 201801-釣行10 201801-釣行11 201801-釣行12

釣果写真

201801-釣果1 201801-釣果2 201801-釣果3 201801-釣果4

=== (以下は速報) ===

少し曇り空で朝から少し風が吹いてました。(2018/03/18 日曜日)

渡船は、2船しかおらずじゃんけんに負けたのにもかかわらず、ヤッカンへ。

しかし、グレーチングの上で釣るのを嫌がるクラブ員たち。(笑)

どうぞ、どうぞ、のダチョウ倶楽部のような状態で、2名のクラブ員が渡磯へ。

結局、47.5cmを釣り上げて優勝し、今シーズンの最長寸となりました。

釣吉@管理人

====

先日、鵜来島(うぐるじま)の渡船が痛ましい事故を起こして釣り人が一人お亡くなりになりました。

釣り客が岩場から海に転落し死亡|NHK 高知県のニュース – NHKオンライン

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kochi/20180311/8010001483.html

2018/03/11 – 11日午前、宿毛市にある島の岩場で釣りをしていた男性が海に転落し、海上保安署の船に救出されましたが、死亡が確認されました。 11日午前9時半ごろ、宿毛市の港から20キロ余り離れた鵜来島の岩場で、釣りをしていた男性が海に転落したと、男性に弁当を届けに来た渡し船の業者から、宿毛海上保安署に通報がありました。 海上保安署が巡視船などを出して周辺の海域を捜索し、およそ3時間後に浮いている男性を見つけ救出しましたが、男性はまもなく死亡が確認されました。 渡し船の乗船名簿などから、男性は1 …

つい先日の事故なのにリンク切れになってます。

地元の新聞には掲載されていましたが、ネットでググっても個人ブログで1名の方が話題にしてるくらいです。実際には、弁当船で弁当を取りに行く際に転落しプロペラに巻き込まれた様です。普通なら船首から磯着けするので、そんな事態にはならないハズなんですけど、何があったんでしょう。

謹んでお悔やみを申し上げます。


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*