高知釣吉クラブイメージ画像

2014/02 【武者泊】 釣行記

前日の夜に、大ヨッパで深夜未明に中央公園で転んで負傷して、さらに二日酔いで往路の運転を変わってもらった、谷岡@釣吉さんです。久しぶりの2度目の釣行記(2014.2.16)になります。www

今回も釣夢会さんと合同釣行になりました。確か、総勢は20数名と聞いています。

天気予報通り極寒で強風になり、しかも波浪注意報も発令され、県連大会が中止になりました。

ただ、クラブの大会は開催され、なんとか皆さん釣果があったようです。


11:30pm (2/15)
いつも通り、島さんの会社を定刻に出発しました。先に書いた通り、まだ昨夜の酒が残っていたので、往路の運転を中の内さんに変わってもらいました。花街道を土佐市方面に向けて走っていると、島さんがそういえば、竿は天井のジェットボックス積んでくれた?なんて質問して、先行する会長に電話をいれましたが、積んだと返事が。。。

で、あれ?そういえば、自分もなんか忘れている気がして・・・

考えると、自分の磯シューズを忘れたことに気がつきました。

ははは、酔いが残っているので。。。

急遽、Uターンしてもらって、自宅へ磯シューズを取りに戻ってもらいました。同行の皆さんすみませんでした。

6:30am (2/16)
港はそれほど釣り人はいませんでした。予定通り出港して、ヤッカン近くで船の代表者がじゃんけんしましたが、浜のおんちゃんが負けてしまい、ヤッカンで釣行できず、アブセになりました。でも、逆にアブセで正解だったかな。

実は、谷岡@釣吉さんは、3番クジで6番クジまでが、アブセに渡磯しました。

強風が吹き荒れていますが、風下向きにはなんとか竿を出すことができました。

西向きの磯(水道側)と風下の磯を、釣吉クラブの4名が、東向き(船着側)に、釣夢会さんが2名、釣座を構え釣り始めます。潮は、丁度風下方面に流れています。

釣吉クラブは、浜田さん、島さん、岡村くん、そして谷岡です。

昨夜の転倒で左足の膝の皿を強打していたので、まともに歩くこともできなかったので、足場の良い場所にしてもらいました。(感謝!

一投目で当たりがありましたが、2号のハリスがプッチンして、2.5号に変更しました。

二投目も当たりがあり、30cmちょい超えのグレが早速釣れました。ん?これは、今日はイケるか?なんて思っていると、バタバタと35cm前後のグレを、3枚アゲました。

その後に、潮が変わり、なかなか釣れません。潮も比較的早く流れだしました。

10:30am
で、ハリスを直していた島さんに、「流れが早くなって釣れんなった」とぼそっと言ったら、「ジャー、ガン玉打って沈めてみたら?」なんて、アドバイスをもらい(笑)、ガン玉2号をハリスの中央付近に打って、適当に沈めながら流して、頃合いを見計らって糸を止めて軽く引っ張りたりしていると、ググッと、当たりがありました。

そうです、グレが勝手に合わせてくれました。(笑

ただ、流れの中で引き寄せるには、重い重い。

それに、余り引き込みも強くないので、初めはグレじゃ無いと思っていましたが、手前に引き寄せるとグレの引きになり、水面に顔を出すとそこそこ大きいことがわかり、隣で釣っていた浜田さんに、タモを出してもらってゲッツ!

浜田さんのクーラーバッグの上のスケールにあてると、45cmほどありました。

2:00pm
船頭が近くにいたので、1:30pm頃に納竿し今回の釣りを終えました。

実際には、45.8cmで、今大会(釣夢会あわせて)最長寸になり優勝になりました。

ただ、会長がほぼ同寸のグレを釣り上げていたようで、再検査になり、なんとか2mmの差でトップになりました。

竿:DAIWA MEGADRY 1.5号
リール:SIMANO BB-XハイパーフォースMg C3000DHG
道糸:今井釣具さんオススメ品(名前忘れた)
ハリス:DAIWA D-FRON 2.5号
ハリ:がまかつ 一発グレ オキアミカラー 6号
ウキ:幾ウキ(高知釣吉クラブオリジナルオフィシャル)4号+(-2水中)
ガン玉:2+2号

釣行写真 撮影:中司@釣吉さん / 谷岡@釣吉さん

天気 水温 気温 渡船
晴れ 北西の爆風 潮はそこそこ動く ??.?? ??.?? ほてい渡船

釣果写真 撮影:中司@釣吉さん


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*