高知釣吉クラブイメージ画像

2010/12 【武者泊】 釣行記

12月26日

クラブの釣大会が、武者泊で行うということで、釣友である上田氏(釣の師匠?・ライバル)と、武者泊へ、出発。道中釣り談義をしながら、中村フィシングで、買い物をし5:00頃武者泊へ到着。

クラブ員と、挨拶をし朝食をとる。朝食の時、磯上がりのクジを、引き私は、4番目クジ

私の師匠である、上田氏は、なんと1番クジ(クジ運の悪い人が?)

朝食を、すませ、車に戻り着替えほてい渡船に乗り込む。 6:30分出船


一路沖磯ヤッカンを、目指す。風の心配をしていたがあまり無い(大丈夫である)

北の船着へクラブ員3名が、上がる。(当然上田氏も?) 次にスベリ私の番である。

クラブ員の岡村君と2人で磯上がり、当然のことながら潮は、満ち潮北の船着向けに、速い潮が、でている。岡村君は西側、私はパイプの東で釣り座を構え釣り開始

1時間位流すも、アタリが無い、岡村君に待望のアタリとりこんだのは、イスズミ

私にも、ようやくアタリとりこんだのはイサギ (ボウズは無し) 次に、又イサギがヒットするも口切れ、グレをようやく釣り一安心

北の船着きは、竿が曲がりぱなし状態である 船頭が11:00前位に弁当を、持ってきた

もう少しで潮止となるとの事、2時間が勝負である 11;30分ごろから引き潮に変わり、当たりがきた、結構竿を、絞り込む尾長だと思い慎重にやりとりしとりこんだ(結構いい型)もう一匹取り込み岡村君を呼んで2人でつり開始 その後アタリはなく納竿となった。

港に帰り検寸をしてもらい、45,6㎝で優勝魚になりました。

優勝できたのも、中司会長をはじめ段取り役の副会長浜田さんや、クラブの皆さんのおかげであると思います。これからもご指導の程宜しくお願いします。

=== 以下は速報記事です。

この記事は、後日、釣行記が到着したら、差し替えます。

12月26日(日)に、武者泊に釣行しました。

釣果は、ほてい渡船様に掲載されています。

ほてい渡船様 釣果報告

グレ最長寸:46cm 他15枚
イサギ:5枚

でした。

グレの部は5位まで、他魚の部も3位まで成立しました。

武者泊の磯マップは、こちら

天気 水温 気温 渡船
晴れ・曇り 北西強い ?? 18.5℃ ??℃ ほてい渡船

釣行写真 撮影:谷岡@釣吉さん / 伊与田@釣吉さん

釣果写真 撮影:谷岡@釣吉さん

グレの部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん コメント
ヤッカン ナダレ 45.8cm 前田
ヤッカン 北の船着 38.8cm 梶川
小ミツ 38.7cm 谷岡
沖ススキ 水道 35.8cm 竹崎
ヤッカン 北の船着 35.4cm 伊与田

他魚の部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん 魚種 コメント
沖ススキ 沖側 39.5cm 浜田 アイゴ
ヤッカン 北の船着 33.0cm 上田 イサギ
沖ススキ 沖側 37.8cm 岡谷 キツ

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*