高知釣吉クラブイメージ画像

2008/02 【柏島】 釣行記

グレの部一位:高芝@釣吉さん

※2008/02/13 釣行です。

自称「にわか釣り氏芝チャン」こと高芝です。今回の釣行は参加人数が少なかったのが幸い?して優勝し、初めて釣行記を書くことになりました。

高知を前日の午後11時頃に相方の出原氏と出発し、途中何度か休みながら柏島に到着したのが午前2時半ごろ。車から降りると芯から凍りつくような強風が吹き荒れていて今日は大丈夫か心配。


その内車内で仮眠を取り午前5時頃起きてみると先ほどとうって変わって風も収まり気温も心なしか暖かさを感じる程度で一安心。これはいけると予感、しかも出原氏が一番クジを引き期待感大!

【5時半】
出港 まもなくアンパンに到着、私と浜チャンこと浜田さん(強豪釣師!)、出原氏と3人で竿を出すことと相成りました。
いつもの事ながら磯からの夜明けの景観(朝日が昇る時間、この瞬間が私にとって心和むひとときです)を見ながらゆっくりと釣りの支度をしてサァー本番。まもなく浜チャンに当たりがあり30cm前後のグレが浮いてきました。

【8時】
続いて浜チャンにまたも連続ヒット!!さっきと同様のサイズがあがってきました。
(さすがと思いながら少しの期待とやっかみが心で交錯しました。)
その後、餌取りはくるものの大きな当たりがこないので仕掛けを換えつつ待ち続けていると、ウキが大きく沈み40cm前後のキツを釣り上げたのち、更に竿まできた当たりに奮戦しましたが道糸から切れ残念。まさに素人丸出し。

【10時-1時】
順調に釣果の伸ばす浜チャンを尻目に少しあきらめかかった頃、グットとウキが引き込まれ緊張しながらやっと本日の優勝サイズをゲット!

【1時~】
そののち、イサキなどをぼちぼち上げていましたが急に海面に茶色の1.5m位の海ガメが顔を出し周辺をうろつきだして浮き上がること3,4度、全く当たりが出ず納竿となりました。

ロッド:シマノ極翔2.0
リール:ダイワインテグレード
ハリス:シーガーFX2.0
ウキ:高知釣吉クラブオフィシャル 幾ウキ 2B対応

追伸
3月の釣行記もと思いながらも3月は深浦にてクラブ員全員撃沈でした。釣行記が書けず残念。

天気 水温 気温 渡船
晴れ ??? ??? ??℃ ??℃ 井上渡船

釣行写真 撮影:名無し@釣吉さん

※写真部@釣吉さんがお休みの為、写真が少ないです。

釣果写真 撮影:名無し@釣吉さん

グレの部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん コメント
アンパン 38.0cm 高芝
アンパン 33.0cm 浜田
(該当無)
(該当無)
(該当無)

他魚の部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん 魚種 コメント
イチガハエ 37.3cm 岡谷 イサキ
モトバエ 25.1cm 細川 カワハギ
(該当無)

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*