高知釣吉クラブイメージ画像

2007/01 【柏島】 釣行記

担当:浜田@釣吉さん

H19年 1月 今回の大会は私のホームグラウンドの『柏島』(井上渡船(弟)ビロー廻り)で行われました。そして!今回の大会で1位となり釣行記書くことになった、浜ちゃんこと浜田です!


【1月13日】

20:00
一般参加の和田氏と柏島に向けて出発!
20:27
井上渡船の船頭より携帯に電話あり明日の出船時間は6:00とのことで三木会長に連絡する。
20:30
沖ノ島灯台の天気予報は北北西の風15mのこと「風が強い」と思った。
23:15
岸壁に到着 車内にてビールを飲み1:00に就寝

【1月14日】

4:40頃
三木会長と車内にて打ち合わせ
5:30
17名全員にてくじ引き、17番くじより船に荷物を積み込み作業をし完了。5:50に出船!! 浜ちゃんはラッキー7の7番くじでした!

(ビロー)
6:10
磯上げ開始 池田バエ→4人、池田バエ横→2人、高バエ→7,8,9番の浜ちゃん、井上氏、和田氏(朝早いのとライト無しの為待機)
6:40頃
各自えさ作り作業、釣り場は浜ちゃん→船付、その横→和田氏、高場→井上氏と陣取った。
7:30頃
中央の和田氏がイサギ30cmを釣り上げる。タナ6mハリス4号とのこと。
8:00
又も和田氏がイサギ35cmを釣り上げる。私は当たり無し和田氏と同じ深さに合わせてみるが、時間だけがすぎる・・・和田氏の当たりから以後3人とも当たり無し・・時間だけがすぎる・・
9:00頃
弁当船の船頭に和田氏のイサギ2枚を報告
10:00頃
当たりがないので少し早いがビール片手に弁当の時間、3人とも食べ終わってからサオ出すが、3人とも当たりなし・・・
12:30頃
タバコでもとライターに手をかけたその時!!井上氏の足元附近のサラシの中の糸がシュルシュルと出る、1回目のアタリ魚に先行を許す大きくあわせいれる・・・

    キタ――(゜∀゜)――!

かなりの大物とやりとりするがサオ先をたたく。1月6日のサンノジの当たりを思い出すけど大きい!!3、4回の締め込みがある・・残念っ!!&おめでとうございます!!(どこかの番組みのビヨ~~ン!)
12:30過ぎ
井上氏と和田氏釣り場所移動するがあたりなし、14:00納竿-終了とのことを船頭より聞く。
13:25
和田氏がえさバケツを洗っている間に私は最後の一投を投げる。
サラシの中で張っている糸が小さくシュルシュルシュルと3回、同時に大きくあわせいれる。

    「和田!! キタ――(゜∀゜)――!」

といっていると、サラシの中かスムーズに魚がよる。磯際で3回増し付ける、レバーブレーキは出さないでサオで浮かせる、そして和田氏の出す玉アミへ・・・
14:00
ビロー後に柏島へ・
           ・・そして!!大会計測、実寸46.7cmで大会第一位!4年ぶり!!

  サオ→シマノ プロセレクト2号
  リール→B.B.Xテクニウム3,000番
  ミチイト→サンライン3号
  ハリス→サンライン2.5号Vハード
  ハリ→小磯6号
  ウキ→山本ウキ 2B(友人)

天気 水温 気温 渡船
晴れ 北北西13M 若潮 18.6℃ ??℃ 井上渡船

釣行写真 撮影:名無し@釣吉さん

釣果写真 撮影:名無し@釣吉さん

グレの部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん コメント
高バエ 46.7cm 浜田 「4年ぶりの一位! 40cm以上を達成」
池田バエ 35.6cm 上田 「交通事故」
(該当者なし)
(該当者なし)
(該当者なし)

他魚の部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん 魚種 コメント
池田バエの離れ 37.4cm 弘石 イサキ
低場 33.7cm 中司 イサキ
(該当者なし)

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*