高知釣吉クラブイメージ画像

2017/05【柏島】釣行記・・・(兼)四国磯釣連盟80回大会でしたがグレはサッパリ

毎度お世話になっております、遅くなりましたが柏島の釣行記です。

全国グレ釣ファンの皆様大変お待たせいたしました、
2017年5月21日、柏島ビロー周りの釣行記のはじまりです。

今シーズン最後の釣行を飾ったのは?
はい、会長コト中司でございます m(__)m
4月に続き、2連続の柏島です。

いやはや… 今シーズンは急な仕事がよく入り
8戦中3回しか出席できておりませんし、シーズン中に
一度はここに顔を出さなければ、会長としてのメンツが… (^^)

大好きな柏島、何か分からない大きな魚に必ずハリスを切られる柏島、
さあ、今回も私を楽しませてくれたお魚の話です♪

今回8人での大会で底物狙いの方が2人、朝5時前に出航です。
クジは3番なので、良いところには上がれるはず?
おっと!
先日、イシダイの日本記録が出たカジヤノキリに上がれました。
広報の谷岡さん、事務局の伊与田さん、底物狙いの前田さん、
計4人で釣り開始です。

カジヤノキリの水道、沖、ともに結構な速さで流れており、
谷岡さんが手前の反転流を狙ってます。
私は速い潮が苦手ですが、攻略のために投げ込んでみます。
G2のウキにガン玉を、BとG5とG6とG8と段打ち、
かなりの過負をかけてタナは2ヒロちょい。
ウキごと沈めて狙うので、タナは浅くてOKなのです。

強烈な勢いで道糸が出て行っている、魚が掛かっているみたい…
何度となく巻き上げるとサシエがそのまま付いて帰って来る?
「魚おらんのかいな?  んっ?」
磯際の反転流に落ちた少量のマキエをなにかが食べている。
2杯マキエを磯際へ打って観察すると、1~2ヒロ沈んだあたりで
一気に魚が食べ始める! 「わりとでかいぞ!」
40~50cmのグレかキツが10~20匹ぐらいマキエを拾っていた。

「これ釣れるかも?」
見えてる魚はまず釣れませんが、中に数匹が縦方向に素早く
マキエを拾っているのを発見!
ズームの竿を縮め、磯際に仕掛けを投入するも、
マキエとはあらぬ方向に流されて行く。
「魚が見えてるのはそっちではない~」と、
少し仕掛けを引っ張ったのが良かったのか?
急激に竿を持っていかれた!
びっくりして少々へっぴり腰にて浮かした魚はグレだ!
そんなに大きくは無いのですが、今回の優勝魚です。

そして、次も同じように流すが釣れない… 魚は同じようにいる。
よしっ、禁断のハリス1.5号へチェンジ!
間も無く食いついた!
ギュ~ン プチッ …
もういっちょう!
ギュ~ン プチッ …
… や~めた

ハリスを2号にチェンジすると、沈黙が続きます。
なにげに磯際をあきらめて、速い流れに投げ込みボーっとしていると、
「あれっ?」
何かが釣れている、大きくはないみたい。
「イサギだ!」
少しして、もう1匹追加。
潮が緩んできてるのに気がつく。

しばらくして、同じ釣り方にてまた来たっ!
まったく引きがちがうぞ、今度は大きい!
しばらくのやり取り後、近くまで来て痛恨のハリス切れでした。
「何やったろう?」
これ、釣りの最大の醍醐味です(^^)

後ろで底物狙いの前田さん、豪快な合わせ音に皆が振り向く!
やりとりの末、大きな縦シマの石鯛を抜き上げた!
みんなで拍手(^^)
後にピトンから竿が抜くことが出来ないほどのアタリがあったが、
残念な事に根に入って出てきませんでした。
日本記録更新だったかも?

私はと言うと、磯際の得体の知れない魚とリベンジマッチです。
先ほど谷岡さんもやられてました、掛かってから一度も止まらず、
こっちも向かずのハリス切れ!

来ましたっ!
逃がしませんよ~
長い長いやり取りの末、上がってきたのは…
でっかいサンノジでした… なんだ君かよ~(^^)

楽しい時間はあっという間に過ぎて行き、納竿です。
今日は四国磯釣連合会の80回記念大会もかねてますので
一路、津島の検寸場まで急ぎます。

私のグレ(37cm)がなんと3位入賞!
がまかつの2万円もするバッグをもらっちゃいました(^^)
記念大会なので賞品がたくさんあり、クラブ員全員が
くじ引きにて賞品ゲットでした。

釣吉クラブの大会は今シーズンはこれにて終了です。
振り返れば、1匹釣れて優勝が多いような気がします(^^)
5位までの成立も無かったようで…
結果はさておき、今シーズンも皆さんが楽しく安全に釣りが出来ました。
各部員さん(特に事務局長さん)各渡船屋さんに感謝致します。
今井釣具さんと共に来シーズンも高知釣吉クラブをよろしくお願い致します。

PS:
西協と四磯はこの年間を通しての大物賞です。
クラブ員のみなさん、大きいのを釣ったら魚拓を取ってくださいね!
高知の人はすぐに食べちゃうから~(^^)
色々と大会も有りますので、内容は私までご連絡ください。

竿    シマノ BB-Xスペシャル SZ1.7号 485/520
リール  シマノ BB-Xハイパーフォース C2000DXG
道糸   サスペンドラインの2号
ハリス  フロロカーボンの1.75号
ウキ   2016 岡谷ウキ G2
ハリ   ボイルグレ 7号
マキエ  今井釣具さんのボイルMを3キロ+赤アミ3キロ
集魚材  G10
サシエ  ボイル

釣行写真 撮影:中司/伊与田/谷岡@釣吉さん

天気 水温 気温 渡船
晴れ 早い/後にダラダラ 上り 不明 ??.?? 井上渡船
201705-釣行1 201705-釣行2 201705-釣行3 201705-釣行4
201705-釣行5 201705-釣行6 201705-釣行7 201705-釣行8
201705-釣行9 201705-釣行10 201705-釣行11 201705-釣行12
201705-釣行13 201705-釣行14

釣果写真

201705-釣果1

==以下は速報です
5月21日(日)に柏島に釣行してきました。

カジヤノキリ周辺に当クラブ員が底物師1名を除き渡磯しましたが、イサギはボツボツと釣れるもののグレは1尾のみ。

グレのサイズも35cm前後でしたが、なんと、四磯で入賞しました。

風も無く好天にも恵まれ、真夏のような釣りになりました。

釣行記+写真が到着次第、本投稿を書き換えします。

高知釣吉クラブ@管理人


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*