高知釣吉クラブイメージ画像

2015/03 【柏島】 釣行記

皆様毎度お世話になっております、会長の中司です。

今シーズン今回を含め、あと2回となりましたね。

何度か欠席をしてしまっている私、総合優勝争いからは離脱しております、

来シーズンに向け、NEWアイテムを投入して練習のつもりが、

なんだか本日1番大きい魚を釣ってしまった様でして….


さて、何のアイテムかと言うとまず先月デビューさせたリールです。

メカ好きの私の目に止まったリール
シマノ BB-Xハイパーフォース C2000DXG
何が気に入ったかと言うと、軽いんですよ!
今まで使っていた
シマノ 05BB-XテクニウムMg2500が
市販レバーブレーキ付きで、なぜかこの10年間ずっと
1番軽かったのです。(215g)
今回のは(190g)と、200gの壁を打ち破ってきてます!

次にロッドです
シマノ BB-Xスペシャル SZ1.7号 485/520
私の愛用してる長竿、タイドリーム630より持ち重りがなんと半分!
そしてなにより、まる形ではなく(だえん形)になってるガイド形状にて
竿先のライントラブルが無し?

リールは10年ぶり、竿は12年ぶり、にメインアイテム更新です!
今の自分の釣に、ほぼ最新のタックルを導入すると
いったいどんな釣果になるのか? ワクワクの柏島です (^^)

柏島にて
朝一、寝ぼけ眼でくじを引くと (一)と書いてある。
横棒ってなに? マイナスって???  1番かよっ!!

船が港を出ると、前日までのうねりがまだ残っております。

2番手の高芝さんと、2人でアカバエの水道側のスベリへ上がりました。
不気味にうねりがはみ上がって来るので、安全第一にてずいぶん上の方から
いざ! 釣開始です。

磯際3mぐらいは常にサラシが有り、釣り場も高いのでこんな時こそ630の
長竿の出番なのですが、NEWタックルでどんな結果となるか試して見ました。

風も結構ありますが、すんなりと思ってた以上に仕掛けを流せます。
道具のおかげでしょうか?それとも私のひいき目でしょうか?
そのうち魚が釣れればわかるかな?

しかし、お魚が何も釣れません…..

しばらくして…
1分ほど突然風が止みました。
すると、サラシの切れ目にただよっていたウキに変化が有り、
キタッ! 
けっこう引きは強いが、思ってたより早く水面に魚が顔を出す???
ありゃ? おっと!グレだ! 35cmぐらいかな。

さてと、ここからが本日最大の難所です。
立ち位置が高い為、取り込めません!
そしてうねりにより、下に降りるのは怖くて行けません。

考えているうちに、「あっ!」はみ上がってきたうねりに、
物凄いスピードで流されて行きハリス切れしちゃいました。

気を取り直して、仕掛けを変えてみる。
G2のウキはそのままで、ハリスにG5を2個とG8を1個
段打ちして、風が吹いても大丈夫なように重くしてみました。

すると、30分おきにイサキがコンスタントに釣れだしました!

30cmぐらいのイサキなら簡単に抜き上げる事が出来るが、
それ以上のサイズの魚が掛かったらどうしようかなぁ~?
それと、
この辺りでなんだか魚とのやり取りが楽なのに気付きはじめる。

きたきたっ!
強い引き、イサキではない!   んんっ???? 竿が…

よく、テレビや雑誌、先輩方から聞く
「竿で溜める」とか「この竿は魚が勝手に寄ってくる」
と言うセリフ、私には何のこっちゃ?と思っておりましたが、
この時、まさにそのセリフどうりの事を竿がやっておりました。

今までの愛用竿はすぐ限界まで曲がり、後はリールにて微妙な
糸の出し入れをしておりましたが、この竿は限界位置のふところが
広いようで、糸の操作をしなくても竿だけでふんばっていたのです!

目からウロコです!!リールはともかく、
竿は名前とデザインが変わってきているだけかと思っておりました。

水面に浮いたのは40cmほどのグレ!
記念すべき、この魚は絶対取りたい。

高芝さんがタモ入れを手伝ってくれるが、6mのタモがまったく届かない。
うねりに乗せて右方向の絶壁下のタイドプールに入れるも届かない。
磯の真後ろの小さな溝を発見!
そこへなんとか魚を押し込みやっとタモ入れ完了。
高芝さん、ありがとうございました。

色々ありつつ、PM1:00
ボーっとしていると、ずいぶん流した後に、道糸が手前の貝に引っかかり
30~40mの所で高切れしてしまった。
そこで元タックルの出番です。
この竿とリールになじんでから、飛躍的に釣果が上がりました。
私にとっては魔性のタックル、ここ一番のアイテムかもしれません。

案の定、1投目でイサキが釣れました! が、重い! (^^)
2投目、井上渡船さんが寄ってきて
「うねりがおさまらんから早い目に撤収しよう~」
と言うことで本日の柏島ビロー周りは終了です。

みなさん、お疲れ様でした。

来月は今シーズン最後となりますので、がんばりましょう!

竿    シマノ BB-Xスペシャル SZ1.7号 485/520
リール  シマノ BB-Xハイパーフォース C2000DXG
道糸   サスペンドラインの2号
ハリス  フロロカーボンの1.75号
ウキ   ワゴンセールの300円 G2 
ハリ   ボイルグレ 7号
マキエ  今井釣具さんのボイルMを3キロ+赤アミ3キロ
集魚材  グレパワーV10を2分の1袋
サシエ  マキエから取ったボイル

=== これは速報です。釣行記が到着するまでしばらくお待ち下さい。 ===

3月8日(日)に、柏島のビローまわり[井上渡船]で釣行してきました。

前日までは雨でしたが、天気予報通り当日は晴天に恵まれ風もそれほどなくて、絶好の釣り日和でした。

帰りは、車道脇にある気温計が、18℃を表示している場所もありました。

前日の仕事の都合でのドタキャンも有り、9名でのクラブ大会になりました。

釣果は、グレの部が4名まで成立しましたが、40cmには届きませんでした。

イサギもそこそこに釣果がありました。

釣吉クラブ@管理人

釣行写真 撮影:中司@釣吉さん / 谷岡@釣吉さん

天気 水温 気温 渡船
晴れ おだやか 上り ??.? ??.?? 井上渡船
201503-釣行1 201503-釣行2 201503-釣行3 201503-釣行4
201503-釣行5 201503-釣行6 201503-釣行7 201503-釣行8
201503-釣行9 201503-釣行10 201503-釣行11 201503-釣行12
201503-釣行13

釣果写真 撮影:谷岡@釣吉さん

201410-釣果1位 201410-釣果2位 201410-釣果3位


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*