高知釣吉クラブイメージ画像

2013/10 【御五神】 釣行記

高知釣吉クラブの伊与田です。
10月27日の御五神での釣吉クラブの大会にて1位になりました。

10月26日まだ沖には台風27号と28号がいます。
12時ごろ会長よりメール、「明日は出港しますので準備お願いします。」
去年、台風と御五神はトラブルがあり、嫌な感じがしますが、いつもの通り夜の11時 島社長の会社に集合し、谷岡さんの運転で御五神に向かいます。

今日は釣夢会11人と釣吉9人の20人の大会です。
朝5時ごろ石橋渡船の駐車場でくじ引きです。くじを引くと19と書いています。「あれま・・・後ろから2番目です。」


寝床で数人下ろし、御五神本島近辺で下ろし、御五神島を超えてやっと磯に20番の釣夢会の石本さんと磯に下ります。(後で船頭さんに聞くと磯の名前は:大バエだそうです。)

石本さんは船着き辺りで釣るとのことなので、右に移動し釣り開始しました。
広い磯で台風による風の影響もなく、天気も良く、最高の場所です。

2・3投しましたが針が有りません・・・、フグが居ます。
これは苦しいと思いながら手前を諦め、少し沖を釣ります。
3Bでスタートしましたが、なんかウキの沈みが早いので、ウキ3Bのまま、おもりのみ2Bに交換しました、ちょうど沖の潮目で沈みます、良い感じです。ウキ下2ヒロの固定です。

しばらく同じ仕掛けで釣ります。
目を離したすきに、あれウキがない・・・・、しかたないので巻きます。げげげげ魚です、久しぶりの魚なので感覚がわかりません、アテンダー2号を信じて強気に巻きます。少しのされましたが、魚が見えてきました、またも、げげげグレです。ひえーなんとか無事タモにとりこみました、今シーズン1匹目なのでサイズの感覚が分かりませんメジャーを出して計ると40位です、やったーボウズはなくなりました。

釣りを再開しますが、さっきのグレがまぐれなので、何処で釣れるの分かりせん。沖のベターとなったところと、ザワザワとなったところの境目辺りを狙っているとウキが横に走ります。グレが釣れましたがさっきより少し小さいです、クチブト35位、さらにもう1匹今度は尾長ですが30位、また小さくなりました。

釣れなくなったので、休憩です、弁当を食べます。
沖の左りに強く流れる潮を流れる潮をながしましたが釣れる気がしません。
手前の右に流れる潮に流し潮目でウキが沈み、これは釣れそうと考えながらボケーとしているとリールが逆転しました・・・・・バラシです、ハリスが切れています。**やっぱり私はドンクサイです。**

13:30で終わり、渡船に乗りました。
会長より、「伊与田さん釣れました?」。ここはフェイントで返します、「チョット釣れました・・・・・」。

石橋渡船で検寸すると、あれウキがないの まぐれのグレが42CMで優勝しました。釣夢会の大石会長さんよりも商品をいただきました、ありがとうございます。
帰りの車でも真悟さん、谷岡さん、島さんとバカ話をしながら楽しく帰宅しました。

皆様お疲れ様でした。また、釣夢会の皆様につきましては、楽しい釣りありがとうございました。(石本さんありがとうございました。)

竿:がまかつアテンダーⅡ 2号
道糸 3号、
ハリス サンライン トルネードSVI2.5号、
針 オーナーヘッド伊勢尼6号

===以下は速報 谷岡@釣吉さん
季節外れの台風の抜けた、10月27日(日)に御五神島に釣行しました。

今回は、来年1月から高知磯釣連名に加盟が予定されている、「高知釣夢会」の皆さんと合同釣行になりました。

天気も上等で、二つのクラブともに、40cm前後のグレで優勝者がでました。

石橋渡船さんのブログに少し写真がUPされているようなので、リンクしておきます。写真は、伊与田@釣吉さん。

台風一過のピーカン!うねりもなし! (石橋渡船)

天気 水温 気温 渡船
晴れ/曇り 穏やかな北西 潮はそこそこに動く ??.?℃ ??.?℃ 石橋渡船

釣行写真 撮影:中司@釣吉さん、伊与田@釣吉さん、谷岡@釣吉さん

釣果写真 撮影:谷岡@釣吉さん


ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*