高知釣吉クラブイメージ画像

2011/12 【由良】 釣行記

毎度皆様お世話になっております、会長の中司です。
今年度の第四回目は、先月と同じ由良の中田渡船さんに
ゲストの方合わせて18名でお世話になりました。

先月はこっそり三連覇を狙っておりましたが、HP管理人さんに
みごとやられてしまい、非常にへこみました。40UPをちゃんと釣ったのに…クヤシイ
でも、ものすごく喜んでるHP管理人さんを見てると、こっちまで嬉しかったですね (^^)

ただ、由良で勝つのは難しいのです、釣れたらほぼ皆同サイズ。
飛びぬけて大きいのを釣ってやろうと、久々に気合を入れた釣行となりました。


===
前夜の夜中
クラブ員である島さんの会社で何名かが集合。
エルグランドとトラックをお借りして出発♪(島さんいつもレンタル感謝しております)
私はマイカーで、町で忘年会を早退して釣りに行く島さんを迎えに行き、そして
たまたま同行者の無い上田さんと竹崎君も途中で乗せてワイワイと出発です♪
当クラブの釣行では、よほどの事情がない限り一人でのロングドライブは禁止しております。
現地近くに住んでる方や、仕事などで現地方面に行ってる方はしかたありませんが、
なるだけ乗合で行き来するようにしております。

到着後、渡船の上にて
さあ!今日は船頭さんの話によると、10名~12名で由良の一級磯である沖釣りを独占できるらしい。
先月のようにジャンケンは無いとのコト…..じつは私が負けて一級磯には行けませんでした。

ご存じ無い方に説明しておきますが、「磯釣りに来て沖釣りとは?」
私もかけ出しの頃、「沖釣りだ!」と喜ぶクラブ員をよそに、なんのこっちゃ???と思っておりました。
単純に(沖釣り)と言う名の磯のことでした、まぎらわしいですな。
後の方たちは、先月管理人さんが優勝した辺りに磯上がりしそうです。
今日はどっちも魅力的です、とりあえず4番くじをひいちゃいましたので沖釣りとなりました。

磯上がりスタート、運よく??3番4番の方へ上がれました。
1番~4番と言う名のポイントが有り、すべてに表とウラ側の計8か所名前が有ります。
特に私は3番のウラが大好き! ウラはなぜかあまり人気が無いので
クラブ員は「なんでそこへ?」とか「司はまた行きゆう」と不思議がりますが、
生まれて初めて磯釣りをしたのもこの場所(ボーズでした)爆釣を経験したのもココなのです。
迷わずバッカンを置き、竿を出すが…..
物凄い風が正面から吹き付け、おまけにときどき波しぶきが頭の上まで上がっている。
水面も荒れており、沖では小さな白波が出来てるし、ウネリも有るが唯一潮の流れがとてもイイ感じだ!
見るからに潜り潮だらけである。

立ち位置は安全なので大丈夫だが、しぶきが冷たいのなんの仕掛けは飛ばないし、
マキエを打っても手前に戻って来るし~
最近、持っては来てるが集魚材を入れないようにしている。
自分の釣りスタイルにマッチングしたのかなんだか調子が良いが、さすがに今日は入れようかと悩む。

とりあえず集魚材無しで2投目…サシエが付いて戻ってきた。
周りを見渡すと、全員とも風裏の表側で竿を出してる。
ウラで寒い思いをしてやってるのは私だけみたい (^^)
おっと!沖釣りプロの岡谷さんがデカいのとやり取りしている(この方もココが大好き)
タモに収まったのは?? ゲッ!50cmはあろうかグレっぽい魚!
「キツだ~」の声にほっとする、あああ~びっくりした。

3投目、深い意味は無いが今日はウキがシモるまで道糸をダルダルに出しておき、
シモり出してから少し巻き取り、糸を張る。
ウキが潜り潮に捕まり、ぐいぐいと道糸をひっぱりだしたら少しずつ糸を出すと、
キタキタ! ちょい小さい30cmぐらいのグレだ。
今日の仕掛けはG8ウキ、ハリスを1・5ヒロ、そこから上へ30cmぐらいにウキ止めをセットしている。
単純に長い仕掛けだと向かい風ではよくもつれるから短くしたのだが、かなり浅タナで食ってきた。

ボーズはまぬがれた、そしてここから爆釣モード突入!
2~3投に一回は30~40cmのグレが釣れ出す。
しかし、いかんせん手返しが遅い、それもそのはず正面からの風が強すぎ!
立ってはいられずに、しゃがみ込んで両手でしっかりと竿を持って踏ん張っていないと釣りにならない。
でも釣れているので気にならない、寒いのもそっちのけ♪

おっとキター! 読みは的中、めずらしく釣れるサイズがバラバラなのでデカいのが混じるはず。
リールは大逆転中、止まれ止まれ~ 止まった! あとはじりじりと巻き取り開始。
魚が見える寸前で下へ何度も突っ込んで行き、グレだったら結構なサイズのはず…..
大当たり!45cmUPゲット!

少しして、またリールが大逆転!
しかし、こいつは止まらなかった磯際を大暴走…ぷつん…
もひとつ、沖向けに大暴走…ぷつん…
細ハリスではよくある出来事だ、すこし場所を休めるつもりで竿を置き、表に遊びに行ってみる。
うわ~パラダイスだ!
風は無し、水面は綺麗で波も無し、ほんの数メートルでこんなに違うのか?
でも釣果がイマイチらしい。

もとへ戻り、すぐに何かキタ!
あっさりと水面近くまで上がった(小さい?)かと思うと怒涛の突っ込みスタート!
なんだこりゃ?さっき切られたやつより強い!同じく磯際を大暴走、また切れるかも?
しかたがないがラインブレイク覚悟で止めに入る、切れる切れる~…..止まった。
なんとか寄せて来て水面に浮かすと、ウワッ!
少し前の45cmUPよりはるかにデカいグレだ!ひと回り大きい!+10cmあるかも?
そして、ここからがこの魚は非常にしつこく、何度も何度も浮いては突っ込みの繰り返し。
寄せた時に根ズレの感触が有ったので強く引けない、大きいのはしつこいを体感する。
まけじと魚がクタクタになるまで持久戦に持ち込んだのがいけなかったのか…

途中、水面近くで軽いテンションにてあっさりとハリス切れ!ヒラを打って逃げて行った。
自分の釣りで、この時点でのハリス切れは珍しい。
気を抜きすぎたか、あまりに時間をかけすぎたか、いずれにせよ生涯忘れる事のない出来事でしたね。

これを見ていた上田さんが、2番のウラヘやってきた。
クラブ員の中で釣りに対する情熱度NO,1の方だと私は思ってます。
そして、なんと大爆釣をスタートいたしました。!
釣るは、釣るは、常に竿がまがっているし、それを見た他の方も寄って来て
3~4人の誰かが常にグレを釣り上げている、ダブルヒットも多数あり。

「いいなぁ~」
となりが爆釣と同時にこちらは完全に食いがストップしてしまったのだ。
やはりマキエが濃い方にグレは行ってしまったのでしょうか?
たまに釣れても15cmぐらいのカワハギのみ。
潮が変わるのを待つしかない、となりの爆釣が止まった時がチャンスです。

潮が変わり始め、となりの爆釣もストップした。
「くるぞ~」神経を集中して…「そらキタッ!」
けっこうな引きだが、浮かして見ると逃げたヤツよりずいぶん小っちゃい。
シメてクーラーに入れようとすると、あれあれ?
前に釣った45UPと同じサイズだ、「小さく見えたのになぁ~」
欲の出ている自分に気が付く(^^)  実はこの魚が今回の優勝魚です。

あっという間に納竿が近い、となりもまた釣れ出してる。
結局、2番のウラでは30~40枚は釣れたのではないでしょうか?
最後にかわいいのを一匹釣って本日の由良は終了となりました。

検寸にて、5位までまたもや40UPにて成立、1位になった事を知る♪
これにてのシーズン3勝目!歴代回数は岡谷さんと1位タイ
そして5回目の総合優勝にむけて真っしぐらです(名人位がもらえるらしい)
気になったのは、管理人さんの顔がちょっと曇ってました。
先月は私が同じ顔をしてたかと思うと複雑です…..

それにしても今日は嬉しくも楽しい、ちょっと悔しい1日でした。
速報でもお伝えしたように、ここも道路の整備が進んでずいぶん近くなりましたので、
冬場の道中の凍結さえ無ければ、もっと釣行回数を増やしたい所です。
本日も無事に、クラブの大会が終われた事を皆さんに感謝いたします♪

以上

PS・後日、体中が筋肉痛です  イテテテ (^^)

  • 竿    シマノ タイドリーム 1.5-630
  • リール  シマノ BB-X テクニウムmg 2500
  • 道糸   サスペンドラインの2.25号
  • ハリス  フロロカーボンの1.75号
  • ウキ   2011 オフィシャルウキ G8
  • ハリ   ボイルグレ 6号
  • マキエ  今井釣具さんのボイルMを3キロ+赤アミ1/4+前回の余り
  • 集魚材  無し
  • サシエ  マキエから取ったボイル

=== 以下は速報

11月に引き続き、12月の釣行も由良でした。12月11日(日)

由良までは、宇和島経由で行きますが、バイパスが延長されて行きやすくなりましたね。

今回は、前回の釣行記が良かったのか、7名から一気に、18名に増えました。(笑

渡磯できなかった、沖釣りに、10名が渡磯しました。

以前爆釣した、沖釣り4番は、小さいサイズを数枚でしたが、2番と裏の2番では、良型のグレが結構でました。最近は、裏側(地磯より)が結構釣れているようです。

今回も、5位までの入賞者は、全て40cmUPでした。

最長寸は、45cmUPでした。

曇り空で、風がそこそこありましたが、釣果もあって良かったです。

天気 水温 気温 渡船
曇り 弱い ?? ??.?℃ ??℃ 中田渡船

釣行写真 撮影:中司@釣吉さん / 伊与田@釣吉さん / 谷岡@釣吉さん

釣果写真 撮影:谷岡@釣吉さん

グレの部の今回のポイント

順位 磯名 魚寸 釣吉さん コメント
沖釣 46.6cm 中司
沖釣 43.0cm
コジマ 42.5cm 竹崎
沖釣 40.7cm 上田
沖釣 40.7cm 伊与田

他魚の部の今回のポイント

順位 磯名 魚寸 釣吉さん 魚種 コメント
コジマ 40.0cm 岡村 イサギ
沖釣 50.0cm 岡谷 キツ
コジマ 38.8cm 中ノ内 アイゴ

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*