高知釣吉クラブイメージ画像

2009/12 【由良】 釣行記

今シーズンは、今回まで参加できず、非常に残念に思っておりました。

今月は参加出来ることになりましたが、前日仕事の関係の忘年会で11時まで宴会でして、釣行は土居さんに乗せてもらい道中は釣りの話、女の話、私は少し喋りすぎたかね!?

途中だんだん風が強く今日は大変だ。3時に港に到着、車中で仮眠・・・

久しぶりに皆さんの顔を拝見し安心した次第でした。

さっそく、クジを引くと15番・・・全員で何人?・・・18人。


昨夜の度のクジは、1番だったのに?

今日は強風で沖に出ないと言う事で、私と会長は、ず~と、手前の「雨崎の6番」磯で、ここではコッパグレか、ブ鯛かと思い、それでも闘士満々。

ここでも風が強く、足は濡れるは真冬の準備でないので「寒い・寒い」。そんな中、風上に投入、マキ餌も思い通りに届かず、大変。

そんな中、餌取りで、カワハギが見える。カワハギでも釣ろうと、ウキ下1.0m位、カワハギを5~6枚釣ったろうか、私の人生ではカワハギの釣れる時、グレも釣れると思っていると、ハゲとは違う引きだ!

どうせ、ブ鯛かキツだろうと思っていて、チラ見たら、グレだ。

40cmくらいある。

グレや、タモ、タモ。

私は、この磯ではタモを使うのは、ブ鯛か切れたウキの回収するときしかいらんと思い、準備していません。

会長!会長!、お願いします。タモ貸して!!

その後、カワハギもあまり釣れず、ただ風に耐え、寒さに耐え、頑張るも釣れず。

納竿5投と決め、2投目、38cmグレが釣れ、納竿とすると、私が優勝ということで、皆さん寒い中、お疲れ様でした。

今夜も忘年会だと、お先失礼しました。

==速報@管理人==

12月6日(日)、愛媛県下全域に「強風波浪注意報」が発令されていて、海は爆風状態でした。

ですので、18名のメンバーの、ほとんどが地磯になりました。一部の強運(?)のメンバーは、くじ運により、ご褒美として「地釣磯」で波しぶきを受けながら、一日がんばったようです。(笑)

まぁでも、グレの部は、40cm強を筆頭に、おかげさまで5位まで成立しました。

水温が高いためか、どのハエでも、エサ取りがワンサカいたようです。

※この記事は、釣行記が到着しましたら、後日差し替えます。

天気 水温 気温 渡船
曇り 大風(爆風) ??? ??℃ ??℃ 中田渡船

釣行写真 撮影:中司・谷岡@釣吉さん

釣果写真 撮影:中司@釣吉さん

?

グレの部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん コメント
雨崎6番 41.6cm 細川
??? 40.5cm 中ノ内
??? 39.5cm 飯田
小猿 38.5cm 浜田
地釣 36.0cm 岡谷

他魚の部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん 魚種 コメント
(該当無)
(該当無)
(該当無)

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*