高知釣吉クラブイメージ画像

2005/05 【由良】 釣行記

担当:岡谷@釣吉さん

 前回4月、松尾の大会で喪中もふっ飛び、今回の由良の大会は、気分十分で望むが、クジ運は迄一寸で、6番。1~6番クジが沖釣りの3,4番へ下りる事になり、かろうじてセーフ。3日前の柏島での釣行はものすごく暑く、汗だくでワインを飲む気にもなれなかったので、今日は麦茶とミルクティーのみ、天気予報では、快晴のはずが、曇りで、そよ風が吹きうすら寒い。

4番へ伊予ちゃん、田中さん、正ちゃんが、カズが3番前、中ノ内さん、自分が3番裏へ陣取り、仕掛けを流すが潮の動きが悪いのか、


今迄なら2,3投目にはヒットするはずが、さっぱり当たりがないので、3番前カズのとなりへ変えるがさっぱり良くない。4番の潮はかなり早く上がっているのに、釣れる様子がない。

3番よりは、いいはずなのに!!

カズ曰く「伊予ちゃんには、あの潮では荷が重すぎる。よう釣らんぞ~!!」

そんだらば、
早い潮での釣り方を教えてくれと、竿だけ持って4番のハナへ行き、一投目、ヒット36cm

流しかたで、釣れることを教え元へ戻るがまだ潮目は良くない。
潮が変わる迄、駄目だろうと話しながらも仕掛けを流すが、エサをかじられるだけだ。

AM10:30頃から潮が変わりだし4番は逆に下りだした様なので、本格的に4番組に混ざって釣ることにした。

一投目で又ヒットしたが、伊予ちゃんの仕掛けを上げてもらうのが遅すぎて、竿先近くの道糸に絡み巻くに巻けずバラしてしまった。

すかさず、「下手くそ~!!」と、正ちゃんの一声、その後、2回もバラし、自分ながらほんと下手だねと思い、弁当を食うことにした。

AM11:40 4番に戻ると又、潮目が変わり上り潮の西へ巻き込む潮で良くないが、4,5投目にヒット。

今度こそと慎重にやり取りし、中ノ内さんに抄くってもらい、この後納竿まで流すがヒット無し。
最後に釣ったのが、41.1cmで一位。これで今シーズン終わり、さてポイントの合計は?

ロッド:シマノ 4.7~5.3 1.5号
リール:アブ カーディナル4号
ライン 3号銀鱗スーパーストロング
ハリス:2.5号 レハード
ハリ:伊勢尼 8号
ウキ:自作プロとⅤ 6B

天気 水温 気温 渡船
晴れ ?? ?? ??℃ ??℃ 中田渡船

釣行写真 撮影:名無し@釣吉さん

釣果写真 撮影:名無し@釣吉さん

グレの部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん コメント
沖釣4番 41.1cm 岡谷
沖釣3番 39.0cm 弘石
沖釣4番 37.2cm 岡村
沖釣3番 36.2cm 伊予田
沖釣?番 31.5cm 飯田

他魚の部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん 魚種 コメント
(該当者なし)
(該当者なし)
(該当者なし)

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*