高知釣吉クラブイメージ画像

2005/03 【鵜来島】 釣行記

担当:井上@釣吉さん

今回の鵜来島大会でグレの部で栄えある1位を頂いた井上健児です。

釣吉クラブにお世話になって、何年が経過しただろう?(もう古株になっちまった!)
他魚の部では何度か上位に入った事があったが、グレの部での1位は今回が初めてです。・・・
が、何故か嬉しいと言う実感がないのは、1級磯へ上がったにもかかわらず、大きさ(38.6Cm)の納得がいっつてないサイズのせいだろうか?

実を言うと、


鵜来島はプライベートを含むと今回で2回目である。
だから磯の名前がまったく分からず、鵜来島で知ってるのは、ワレと、ドンタクと、シロイワだけだった!
今回渡礁したのは、グンカンのタカバである!
なんとこの磯が、超A級磯だとはまったく知らなかったのは言うまでもない(情けないほんまに釣師かよ。)目くら蛇におじんとは正に、この事だろうか。後から三木会長に聞くと、プライベートで行ってよっぽど運がよければグンカンに渡礁できるが確率が少ないですよ!!といわれ、改めて(へぇ~すごい磯なんや)と実感する!
 

さぁ、ほちぼち本題に入るとしょう・・・

大会の前夜、常に一緒に行く合い方の和さんから連絡があり、
『健ちゃんごめん。体の調子が悪くなって大会に出席出来んなったき、迎えは三木会長に頼んじゅうき頑張って釣ってきよ!』
との事。

和さんは、三木会長にあらかじめ「健ちゃんは今夜、地区の集まりがあって、どうせ会が終ったら飲み会やき連れに行っちゃってや」と連絡してくれていたそうだ!
同じクラブメンバーだからこその思いやりは有難いものだ。

その夜12時ジャストで、三木会長と吉川組の伸ちゃんペアが自宅に迎えにきてくれた!

片島港までの道中、普通なら本日渡礁するハエのポイント等の話をし、復習しあったりするもんだが、

車の中はエロ話が飛びかうから、車の中は、ピンク一色
<こんな話をして釣果に関係あるだろうか?>(:。;)? 

 片島港にて渡礁順番のクジ引きをし、ラッキー7の数字を引く(今思えばこの7と言う数字が幸運をもたらしてくれたのかも)渡船はシロイワから着け、次に向かったのはグンカンである。
グンカンのヒクバに6人渡礁。タカバに4人渡礁する。クジの若いものから、その磯のポイントを選べ、自分はタカバの船着き付近に陣を取る。
玉網を構え竿をセッティングし、餌をつけ一投目を投入して間もなく、ヒクバで浜のおんちゃんの友人がグレをヒットさす!(オッ、グレがいるじゃん!!!思惑熱くなる)

視線を自分のウキに戻すと、ウキが海中にボッコリ沈んでいるではないか!

慌てて竿を立てると、あっさりハリス切れであった。

 魚影は確かに濃いと確信すると、今度は三木会長にヒラマサ?コマサ?がヒットし、続いて岡谷のオヤジにも同じ魚がヒットする。
魚は小ぶりだが、歯を喰いしばって左右の走りを止めるが、オヤジには、喰いしばる歯がない・・・残念(>。<);

 又、その後又、三木会長に同じ当りがあるが言うまでもない、三木会長には喰いしばる歯がある。

 その間、餌取を何匹か上げるがグレの当りが一向にない。

と、思いつつウキが海中にス~~っと吸い込まれる。
まさしくグレの吸い込みであった。38.6cmゲット!

 その後すぐに同じ吸い込みがあるが早合わせだったのか針外れ(ゲッ!)

 その後は潮の流れが少しあるものの、いっこうに当りがない。

 そのうち小雨がぱらついてくるが、超A級磯に上がっていると言う意識の中か皆釣りを止める仕草はない。

 あれは確か昼過ぎの1時頃だったと思うが、プレイメイト磯の森澤氏がウキを流してて、携帯電話の時間を見てボケ~としている時、するどいアタリがきて竿が海に落ちた。
何と珍しいハプニングであった(笑われんと思ったが思惑笑ってしまった。ごめんネ森澤君)

 何とか、もう1枚釣りたいと思いつつ納竿の時間になった。

 この日は県連のグレ釣り大会も兼ねており、検寸に出したが、残念な事に8位までに入賞しなかったが、鵜来島と言う神秘な場所に行けた事が幸運でありました。

 和さんの口癖である、”健ちゃんは、僕と一緒やないと、え~釣らんのがやき”のジンクスもこれで破れたのが何とも嬉しい反面、一日も早く和さんの復活をクラブ員一同が願う今日この頃。

 帰りの車中1位になった浮わついた話はせず、やはり行きも帰りも三木会長と吉川組の伸ちゃんと3人組み・・・・
エロ話で帰って来たのは言うまでもない!

 ほんとに、お世話になりました。

 又、次回も楽しい釣り紀行にしたいと思います。 以上井上健児の鵜来島釣行記とさせて頂きます!

天気 水温 気温 渡船
曇り/雨 ほぼ無し ??? 99℃ 99℃ 宮元渡船

釣行写真 撮影:伊予田@釣吉さん

釣果写真 撮影:伊予田@釣吉さん

グレの部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん コメント
グンカン 38.3cm 井上
水島1番 34.7cm 竹崎
グンカン低場 31.2cm 浜田
(該当者なし)
(該当者なし)

他魚の部の今回のポイント

順位 場所 寸法(mm) 釣吉さん 魚種 コメント
水島1番 45.2cm 中司 サンノジ
グンカン高場 33.3cm 三木 イサキ
(該当者無し)

ブログランキングに参加しています。 →  にほんブログ村 釣りブログ グレ・メジナ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ 人気ブログランキング

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*